TOTAL Workout Sports Performance Lab.

Golf Specific
ゴルフを熱心に行う人やプロゴルファーにおいては、より正確なスウイングを目指し、より強く、より遠くへボールを飛ばすことを課題にします。
ただ、やみくもにトレーニングをしたりスキルの練習をするというのではなく、課題となる技術は何か?を明確にし、数値化させ、それを目標値に位置付ける事で、確実なパフォーマンスの向上が可能です。
ゴルフを熱心に行う人やプロゴルファーにおいては、より正確なスウイングを目指し、より強く、より遠くへボールを飛ばすことを課題にします。
ただ、やみくもにトレーニングをしたりスキルの練習をするというのではなく、課題となる技術は何か?を明確にし、数値化させ、それを目標値に位置付ける事で、確実なパフォーマンスの向上が可能です。
最先端のトレーニング技術は、レーダー弾道測定システム(Trackman)や高速3D Motion Caputure Systemを用いて分析する技術を意味し、多くのサンプルを取り、そのエビデンスを基準に選手を導けるトレーナーと共に歩むべきです。
TOTAL Workuot Golf Programでは、数多くのサンプルが適切な数値を導き出し、その数字に近づけるようにトレーニングをする事が最も重要だとしています。
TW Golf Programは3つの要素で構成されています。その3つを下記に説明します。
最先端のトレーニング技術は、レーダー弾道測定システム(Trackman)や高速3D Motion Caputure Systemを用いて分析する技術を意味し、多くのサンプルを取り、そのエビデンスを基準に選手を導けるトレーナーと共に歩むべきです。
TOTAL Workuot Golf Programでは、数多くのサンプルが適切な数値を導き出し、その数字に近づけるようにトレーニングをする事が最も重要だとしています。
TW Golf Programは3つの要素で構成されています。その3つを下記に説明します。
TW Golf Programは次の3つの重要項目から構成されています。
飛距離(Carry)、軌道修正、そしてミート率の向上です。
TW Golf Programは次の3つの重要項目から構成されています。
飛距離(Carry)、軌道修正、そしてミート率の向上です。
1:飛距離(Carry)
飛距離を決める重要な要素は3つあります。

・Club Speed
・Launch Angle
・Spin Rate

とにかく早い速度で打ち出し、更に「高打ち出し、低スピード」のボールが最も飛ぶとされています。
ただし、クラブの番手によって適切な高さ、スピン量は異なります。ですが、番手によるLaunch Angle, Spin Rateを知ることが重要になります。
Club Speed
Lunch Angle
Spin Rate
2:軌道修正
軌道を真っ直ぐに修正していくのに重要な要素は3つあります。

・Swing Direction
・Face Angle
・Club Path

打ちたいターゲットに対するFace Angle、Club Path は0(deg)であれば、真っ直ぐ飛んでいきます。
ただし、Swing Diredtionはスイングの軌道なので、弧を描きます。
たとえば、7ironでスイングする場合、ボールの設置がカラダの中心より右側(右打ちの場合)にある事になります。
要するに少し遅れてボールにコンタクトするイメージを持ってください。
よって0(deg)を作るためには、インサイドアウトの弧を描いた瞬間から、ボールにコンタクトする理想値を-5~-6(deg)にするのが良いでしょう。
Swing Direction
Face Angle
Club Path
3:ミート率
ミート率を上げるために重要な要素は3つあります。

・Swing Direction
・Attack Angle
・Smash Factor

ボールを的確に飛ばすには、ヘッドスピードを上げて、ボールをしっかりクラブヘッドの芯でとらえ、如何に早いスピードで打ち出せるか?がポイントです。
ミート率を上げてクラブヘッドがボールにあたる角度の最適化を図れば、エネルギー伝達ロスが小さくなります。
如何にうまく効率よく打てたか?という視点からボールへのエネルギーの伝達効率を表す指標がSmash Factorです。
Smash Factor
▲ PAGE TOP