2021年12月21日 日本橋三井ホールにて、2021ミセス・グローバル・アース ダイアモンドセレブレーションが開催されました。

この大会は、2022年度開催予定の、2022 ミセス・グローバル・アース世界大会への出場権をかけた、ミセス・グローバル・アースのオールスター戦ともいえる大会です。

司会はスペシャルアンバサダーの関根麻里さん。ゲスト審査員にはモデルの前田典子さん、スペシャルゲストミュージシャンにはMay Jさんが出演され大会に華を添えられました。

この度もオフィシャル・トレーナーである池澤智が審査員として参加し、2020・2021年のグランプリ、準グランプリの皆さまの頂上対決を審査いたしました。そして、4部門からグランプリ1名ずつが選出され、世界大会の出場者が決定しました。

ウォーキングの審査では、自分の思い通りにカラダを動かし、表現できる人ほど、自信や美しさを内側から表すことが出来ていました。また、英語と日本語のスピーチおよび質疑応答では、物腰や所作、声のトーン、話す内容など全ての面から、経験を重ねた女性の輝きが醸し出されており、あらためて外見だけでないきめ細やかなライフスタイルの積み重ねが重要だと感じる機会となりました。

日本から世界のオピニオンリーダーとして羽ばたく皆さまのカラダづくりを、今後ともTOTAL Workoutにて全力でサポートいたします。