2021年11月7日・8日に東京ドーム・シティ・ホールにて、ミセス・グローバル・アース日本大会が開催されました。

ミセス・グローバル・アースは、「美」のみならず、地球環境保護をコンセプトとし、地球環境問題に真剣に取り組むオピニオンリーダーを輩出する世界4大ビューティページェントの1つ「ミス・アース・ジャパン」のミセスバージョンとして、昨年2020年度からスタートしました。

ミセス・グローバル・アースにおいても、パーソナル・トレーナー池澤智がオフィシャル・トレーナー兼審査員として参加させていただいており、2021年度の今大会には22歳から72歳までの参加者が年代別に分かれたクラスで戦い、各世代のグランプリが決定しました。

今大会では、世代別による審査の中で、錦野旦さんや水前寺清子さんなどの大スターが世代に合わせた歌やパフォーマンスで盛り上げて下さいました。どの年代の方でも、正しく筋肉を使い動く事が出来る方は表現力も高く、見た目の美しさだけではなく、これまでの生き方が魅力として反映することを感じさせる大会となりました。

各クラスでグランプリを獲得された皆さまがこれから1年間活動されるにあたり、カラダづくりの観点からのサポートをさせていただきます。