引退後も継続してトレーニングを実施している平成唯一の三冠王 松中信彦氏が、野球の独立リーグ 四国アイランドリーグplusのGM兼総監督に就任されることとなりました。

引退後は主に解説者という観点から多くのプロ野球選手達からアドバイスを求められ、そしてその多くの選手達が活躍をされております。当ジムにおいても、ケビン山崎が開発したBaseball Programへ多くのアドバイスをいただき、そのProgramは世界最高基準での内容となっていきました。野球人として、常に最先端のトレーニング手法を吸収していくためにトレーニングを継続されており、多くの斬新な知識と経験がチームへもたらされていくことと思っております。

これからの松中GM兼総監督にご期待下さい!