トレーニング・コンプレックス

2019年シーズン最多勝へ向けたオフシーズンのトレーニング!

2019年シーズン最多勝へ向けたオフシーズンのトレーニング!

2018年シーズンが終わり、金子弌大(千尋)選手<北海道日本ハムファイターズ>に今一度最多勝を取ってもらいたいという強い想いから、オフシーズンに入ってすぐの11月よりトータル・ワークアウト(ケビン山崎代表)とのプロジェクトを開始いたしました。 まずは現状のカラダの状態を把握、以降、主にRedcordを活用したケビン山崎考案のATM(Athlete Tuning Method®)にて、ピッチングに必要なカラダの可動域の向上、力を伝えるための正しい使い方が可能となるようにトレーニングを展開しました。 そして、現状のピッチングの状態を高いレベルで分析するために、単なる見た目やアナログではなく、データ・数値として管理していくため、以前よりシアトル出身のケビン山崎が密なコミュニケーションをはかっている、Driveline Baseballにて高度な計測と分析を実施。 その結果を踏まえ、最高のパフォーマンスが出せるようトレーニングを実施してきました。 いよいよ、2月よりチームの春季キャンプを経てシーズンインへ向かいます。 最高の成績を出していただけるようシーズン中も継続したサポートをしてまいります。 2019年の金子選手にご注目下さい!