トレーニング・コンプレックス

K-1武尊選手、史上初の3階級制覇達成!

K-1武尊選手、史上初の3階級制覇達成!

2018年3月21日、K-1 WORLD GP 2018 JAPAN K'FESTA.1大会が開催されました。本大会のメインであるスーパー・フェザー級王座決定トーナメントには武尊選手が出場し、全3試合を圧勝、見事に第四代王者となりました。これにより、武尊選手はスーパー・バンタム級、フェザー級に続いてタイトルを獲得、K-1史上初の3階級制覇となり歴史に名を刻みました。この王座決定戦では出場8名によるトーナメント方式で1日に3試合を戦うというK-1の代名詞となるハードなタイトルマッチ。この試合に向かってはケビン山崎によるトレーニングプログラムを実施し、試合直前の控室においても最先端のVIMA TRAINING Revを実施いたしました。当ジムとしても、ベストを尽くした結果が、試合の結果としても結び付きました。名実ともに格闘界の第一人者となった武尊選手とともに、今後もトータル・ワークアウトは進化を続けてまいります。