今回の講義でも、当社代表ケビン山崎が普段どのような事を思い描きながらトレーニングを実施しているのかを、指導させて頂きました。ただ種目をこなすのでなく、クライアントがやる気になって頂けるのか道筋を立て、組み立てて、クライアントを乗せていき、最短で最大の結果を出していきます。このプログラムでは、座学で学んだ基礎知識を、ケビン山崎による実技指導を合わせて、より活きた技術としてトレーナーの質を高める事が可能になります。