2020年東京五輪日本代表を目指す谷口由夏選手が京都で開催されたインターハイへ初出場しました。結果はもちろん内容にもこだわったこの大会で高校1年生ながら52Kg級で準優勝、これにより12月に東京で開催される「天皇杯」全日本選手権の出場資格を獲得しました。次戦の10月に開催される全日本女子オープンへ向けて、インターハイでの課題を持って、再び東京でのトレーニングプログラムを開始します。今後もトータル・ワークアウトでは実戦を重ねて成長していく谷口選手をサポートしていきます。