昨年の女子レスリング中学生王者、谷口由夏選手(現高校1年)が、2020年東京五輪日本代表を目指しプログラムを開始。谷口選手は文科省2020ターゲットエイジ育成・強化プロジェクトメンバーであり、レスリング界を牽引する日本の宝と言われております。カウンセリングにて身体の状態・課題を明確にし、プログラムを開始。拠点である神戸よりお越し頂き、プログラム期間は東京に滞在して一気にベースアップいたします。当ジムは、スポーツ界における日本の未来を背負う選手達を大切にサポートしていきます。