2月18日、中田選手の名護キャンプへ、ケビン山崎が訪問いたしました。練習前には、現状のカラダを確認し、ハワイのトレーニング効果が維持され、カラダのキレ、上半身と下半身の連動を意識した動きができているとのコメント。練習試合では、場外ホームラン、2塁打2本の3打数3安打(7打点)と大活躍。今季、実戦6試合で打率5割の絶好調で充実した名護キャンプを過ごしてます。栗山監督からも「トレーニング効果が出ており、日本を代表する真の4番に育てたい」とお話しを頂きました。