10月29日に開催される2016 ミス・アース世界大会に向けて、日本代表の蜂谷晏海さんがフィリピン・マニラに出発しました。オフィシャルトレーナー池澤智の指導のもと、世界の舞台で戦える為のカラダづくりとして、週3回のトレーニングとTOTAL FOODS SYSTEMをこなしてきました。華奢だったカラダにも筋肉がつき、そのしなやかでアクティブなカラダから、十分にトレーニングの成果がうかがえます。世界80ヶ国から集結した代表が集まる舞台で、美の頂点へのチャレンジが始まります。