ロサンゼルスで行われた世界最高峰ビッグエア大会『Air + Style』。競技中世界で誰も未成功の『スイッチバックトリプルコーク1620』を成功し優勝!この技は最高難易度と位置づけられ、利き足の逆方向から滑り始め、縦3回転、横4回転半をメイクさせる大技です。角野選手からは「応援ありがとうございました!スイッチバックトリプルコーク1620をメイクしての優勝で最高にうれしいです!最初から最後まで本当に楽しく滑れました。これからもよろしくお願いします」とメッセージを頂きました。